古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

江口洋介、被災地の今伝え続ける「現地の方々の気持ちには絶対なれない」

サンケイスポーツ のロゴ サンケイスポーツ 5日前
江口洋介、被災地の今伝え続ける「現地の方々の気持ちには絶対なれない」: 15周年を迎えたテレビ東京系「ガイアの夜明け」で左からナレーションを務める杉本哲太、ナビゲーターの江口洋介=東京・虎ノ門 © サンケイスポーツ 提供 15周年を迎えたテレビ東京系「ガイアの夜明け」で左からナレーションを務める杉本哲太、ナビゲーターの江口洋介=東京・虎ノ門

 テレビ東京系経済ドキュメンタリー「ガイアの夜明け」(火曜後10・0)が2002年4月の放送開始から15周年を迎え、ナビゲーターを務める俳優、江口洋介(49)がサンケイスポーツの取材に応じた。

 同番組ではこれまで不況に立ち向かう中小企業や驚異的に成長する中国経済などを特集。江口は10年から出演し、自ら現場で取材するスタイルを確立した。

 11年の東日本大震災以降は、被災地で奮闘する地元商店街などを継続的に取材。江口は「多くの痛みを感じたけど、現地の方々の気持ちには絶対になれない」と情報発信の難しさを痛感しつつ、「それでもあきらめずに、働くことの爽快さ、責任感や自信、明るさの大切さを伝えたい」と今後もその使命を貫く。

サンケイスポーツの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon