古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

NEWS・加藤シゲアキ、長編5作目「理想の高校生活」を小説に

スポーツ報知 のロゴ スポーツ報知 2020/11/22 06:00 報知新聞社
著書を手に笑顔を見せる加藤シゲアキ © スポーツ報知/報知新聞社 著書を手に笑顔を見せる加藤シゲアキ

 NEWSの加藤シゲアキ(33)が21日、都内で新作長編小説「オルタネート」(新潮社刊)の出版イベントを行った。長編5作目となる小説。「表紙をどうするとか、これまで以上に関わらせてもらった。やっと、という感じがあります」と新作への思いを語った。

 高校生限定のマッチングアプリ、SNSを通した高校生の青春群像劇。高校生を題材としたことが「一つのチャレンジ」という。自身は高校1年生でCDデビューし、授業以外は仕事という高校生活を送っており「ある種、ここで理想の高校生活を描いたような小説になった」と振り返った。

 6月に手越祐也(33)が脱退。来月12、13日には3人体制になって初のライブ配信や、シングル「ビューティフル/チンチャうまっか/カナリヤ」(同23日発売)も控える。コロナ禍で延期となった4部作最後のツアーの“代替公演”。手越の脱退で開催を悩んだというが「3人でも待ってくれているファンがいるのであれば、作ったものを届けようと。この年末はNEWSにとって大きな区切り。きっとそこで見えて来る2021年は明るいものになるのではとワクワクした気持ちです」と語った。

 ○…加藤は、イベント前の取材で11年までNEWSのメンバーで、先月31日付でジャニーズ事務所を退所した山下智久(35)にエールを送った。加藤は山下のグループ脱退と同時期に文筆業を始めた。「こうやって小説を書けているのも、これまで真摯(しんし)に取り組んだ結果かなと、自分なりに」と自身の経験になぞらえ、山下に対し「決して楽な道のりではなく、厳しい道を選んだと思う。驚きましたけど、それぞれの人生ですし、心から応援しています」と言葉を向けた。

スポーツ報知の関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon