古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

「パッシングしたやろ」因縁つけて現金2万円入り財布奪う 大阪・ミナミ

産経新聞 のロゴ 産経新聞 2017/04/21

 21日午前0時20分ごろ、大阪市中央区宗右衛門町の路上で、乗用車を運転していた奈良県生駒市の無職男性(24)らが、別の車に乗った男2人組に「パッシングしたやろ」と因縁をつけられ、現金約2万円入りの財布を奪われた。大阪府警南署が強盗容疑で捜査している。

 同署によると、因縁をつけた2人組は被害者の乗用車に乗り込んで「どないしてくれんねん。持ち物全部出せ」などと言って無職男性の顔を殴り、同乗していた大阪府東大阪市の男性会社員(23)から財布を奪って車で逃げたという。

 2人組は1人が身長約170センチ、もう1人が約175センチ。いずれも20代後半ぐらいとみられ、黒い短髪だった。逃走車はセダンタイプだったという。

産経新聞の関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon