古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

「息子にただ会いたい」=死亡男児の母コメント

時事通信 のロゴ時事通信 2019/12/04 07:11

 東京都江東区のマンションで男児(3)が暴行を受け死亡したとされる事件で、逮捕された渡辺雄二容疑者(34)と内縁関係にあった男児の母親は3日夜、「(息子に)会いたくて、ただ会いたくて、泣いて過ごす日々。胸が張り裂ける思いです」などとするコメントを弁護士を通じて発表した。

 事件当時、母親は海外出張中だったという。「私が出張に行かなければ、保育園に預け続けていれば、息子と2人で暮らしていれば、今も息子は私の腕の中にいてくれたのでは」と後悔の念をつづった。また、「この世で一番大切な息子が犠牲になってしまった。悲しくてつらくて仕方がない」と心境を語った。

 渡辺容疑者に対しては「息子がどうして亡くならなければならなかったのか、真実を教えていただきたい」と迫った。 

image beaconimage beaconimage beacon