古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ドラマ「ホームレス中学生」主演の元俳優逮捕、窃盗容疑

朝日新聞デジタル のロゴ 朝日新聞デジタル 2019/06/24 18:05 朝日新聞社

 群馬県警は24日、ドラマ「ホームレス中学生」に主演した元俳優の無職黒木辰哉容疑者(24)=東京都江戸川区東葛西4丁目=を窃盗の疑いで逮捕し、発表した。「弁護士と会ってから話します」と認否を保留している。県警は、特殊詐欺の「受け子」役だったとみて調べている。

 捜査2課によると、黒木容疑者は2日午後5時半ごろ、警察官を装って群馬県藤岡市の一人暮らしの女性(87)宅の玄関先を訪れ、キャッシュカード4枚を預かり封筒に入れた上、「割り印をするので印鑑を持ってきてください」と指示。女性が離れた隙に別のカードが入った封筒にすり替えて盗んだ疑いがある。

 女性宅には容疑者が現れる数時間前、「銀行のデータが流出している。あなたの家族のデータもあり、詐欺に遭っているかもしれない。警察官がキャッシュカードを封筒に入れて封をするので、保管してください」などと電話があったという。盗まれたカードで群馬県高崎市内のショッピングモールや都内のコンビニなどのATMから計500万円が引き出されており、県警は黒木容疑者が引き出したとみて「出し子」としても調べている。

 黒木容疑者はお笑いコンビ、麒麟(きりん)の田村裕さんが自らの貧乏生活をつづった「ホームレス中学生」原作のドラマに田村さん役として主演するなど、以前は俳優として活動していた。

朝日新聞デジタルの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon