古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

他人の車に「カギ」で傷、フジ元アナの住職逮捕

読売新聞 のロゴ 読売新聞 2019/02/12 11:51 読売新聞

 他人の車に傷をつけたとして、兵庫県警姫路署は11日、フジテレビの元アナウンサーで善教寺(姫路市)の住職結城思聞(しもん)容疑者(73)を器物損壊容疑で現行犯逮捕した。「しょうもないことをした」と容疑を認めているという。

 発表では、結城容疑者は11日午後0時55分頃、姫路市西大寿台の住宅の車庫で、止まっていた乗用車のボンネットに鍵で線状の傷(長さ約30センチ)をつけた疑い。

 現場周辺では今月8日以降、同様の被害が約50件発生し、署員が警戒していた。

 署などによると、結城容疑者はフジテレビでは、「松倉悦郎」という当時の本名でプロ野球中継などで活躍した。退職後に改名し、住職になっていた。

読売新聞の関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon