古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

住宅火災相次ぎ 3人死亡 愛知・北海道で...

FNNプライムオンライン のロゴ FNNプライムオンライン 2020/10/18 12:16 FNNプライムオンライン
© FNNプライムオンライン

18日未明、愛知県や北海道で火事が相次ぎ、あわせて3人が死亡した。

18日午前1時半ごろ、愛知・大口町で「住宅が燃えている」と、消防に通報が相次いだ。

消防車が駆けつけ、火は、およそ2時間後に消し止められたが、木造平屋建ての住宅が全焼し、焼け跡から性別不明の2人の遺体が見つかった。

警察によると、この家に住む86歳の女性と、58歳の息子と連絡が取れておらず、亡くなったのは、この親子とみられている。

また午前4時半ごろ、北海道・恵庭市の2階建てアパートで火事があり、性別不明の1人の遺体が見つかった。

警察によると、遺体が見つかった部屋には、60代の男性が1人で暮らしていて、警察は、遺体の身元の確認を急ぐとともに、出火の原因をくわしく調べている。

(北海道文化放送)

(東海テレビ)

FNNプライムオンラインの関連リンク

FNNプライムオンライン
FNNプライムオンライン
image beaconimage beaconimage beacon