古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

名古屋で2人刺され死亡 現場いた?男に事情聴く

朝日新聞デジタル のロゴ 朝日新聞デジタル 2019/06/25 02:19 朝日新聞社
男性2人が殺害された現場付近を調べる捜査員たち=2019年6月25日午前1時18分、名古屋市北区西味鋺1丁目、川津陽一撮影 © 朝日新聞社 男性2人が殺害された現場付近を調べる捜査員たち=2019年6月25日午前1時18分、名古屋市北区西味鋺1丁目、川津陽一撮影

 24日午後10時半ごろ、名古屋市北区西味鋺1丁目の路上で「道路で誰かが刃物で刺している。人が血だらけで倒れている」と110番通報があった。愛知県警によると、男性2人が刺され、2人とも出血性ショックで死亡が確認された。県警が殺人事件として調べている。捜査関係者によると、現場にいたとみられる男から事情を聴いているという。

 名古屋市消防局によると、2人は30~40代とみられる。

 現場は、名古屋高速楠ジャンクションから南東へ約800メートルで、一帯には住宅や工場が立ち並んでいる。 現場近くのマンションに住む女性(52)は「外から鈍い音がして、自室の外に出て確認したところ、男性2人が大声を出しながらもみあい、別の男性1人が地面に倒れていた」と話した。

朝日新聞デジタルの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon