古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

和歌山・御坊で列車脱線、ポイントでミス

産経新聞 のロゴ 産経新聞 2019/04/16 07:45 株式会社 産経デジタル
和歌山・御坊で列車脱線、ポイントでミス: 脱線した回送列車の車輪=和歌山県御坊市(JR西日本和歌山支社提供) © 産経新聞 提供 脱線した回送列車の車輪=和歌山県御坊市(JR西日本和歌山支社提供)

 14日午前6時50分ごろ、和歌山県御坊市のJR紀勢線御坊駅構内で、御坊発和歌山行き回送列車(4両編成)の一部が脱線した。留置線から本線への移動中で乗客はおらず、運転士と車掌にけがはなかった。

 紀勢線は印南-紀伊由良間で約14時間、運転を見合わせ、特急30本と普通列車72本が運休、約1万300人に影響した。

 JR西日本和歌山支社によると、留置線から本線への移動の際、ポイント切り替えでミスがあり、誤ったルートに進入していた。列車の2両目にある8車輪のうち6車輪がレールから外れた状態となった。

産経新聞の関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon