古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

台風24号、関西上陸へ 新幹線計画運休、関空閉鎖

共同通信 のロゴ 共同通信 2018/09/30 12:30 共同通信社
台風24号の影響により、中学校の運動場で倒れたバックネット=30日午前、沖縄県南風原町 © KYODONEWS 台風24号の影響により、中学校の運動場で倒れたバックネット=30日午前、沖縄県南風原町

 非常に強い台風24号は30日、速度を上げながら鹿児島・種子島付近を北寄りに進み、九州南部に接近した。夜には四国か近畿に上陸する見通し。列島縦断のコースを取るとみられ、影響が広い範囲に及ぶ恐れがある。気象庁は猛烈な雨や風、高波や高潮に最大級の警戒を呼び掛けた。宮崎市では60代女性が用水路に流されて行方不明になった。

 台風接近に伴い、東海道新幹線は東京―新大阪間、山陽新幹線は新大阪―広島間で計画運休し、関西空港は滑走路2本を午前11時から閉鎖。航空各社によると、台風の進路に当たる空港を発着する路線を中心に計900便以上が欠航し、7万人超に影響が出る見通し。

配信元サイトで読む

image beaconimage beaconimage beacon