古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

女性死亡:67歳 死因は窒息、殺害か 青森

毎日新聞 のロゴ 毎日新聞 2018/06/14 11:09

 青森市の民家で12日、住人の女性が死亡しているのを親族が発見した。司法解剖の結果、死因は窒息で、屋内から女性のものとみられる血痕が見つかった。青森県警は事件に巻き込まれた可能性もあるとみて14日朝からこの民家の現場検証を始めた。

 県警捜査1課によると、死亡していたのは青森市旭町の無職、菊地のり子さん(67)。12日午前11時半ごろ、訪問した菊地さんの妹が遺体を発見し119番した。争ったような形跡はなく、死後数日が経過していた。

 捜査関係者によると、菊地さんは1人暮らしで、妹が訪れた際に玄関は施錠されていなかったという。致命傷になるような外傷は見当たらず、県警は他殺と自殺の両面で調べるとしている。現場はJR青森駅から南に約1キロの住宅街にある木造一部2階建ての住宅。【岩崎歩、北山夏帆】

毎日新聞の関連記事

image beaconimage beaconimage beacon