古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

秋田・山形の山:5人遭難か タケノコ採りや登山

毎日新聞 のロゴ 毎日新聞 2017/06/19

 秋田、山形両県の3カ所で19日、タケノコ採りなどのため山に入った計5人の行方が分からなくなっていることがわかった。警察などが20日朝から捜索する予定。

 両県警によると、秋田県の栗駒山(東成瀬村)にタケノコ採りで入山した山形県真室川(まむろがわ)町の85~61歳の男女3人が夜になっても下山せず、家族が110番。3人は夫婦とその父親で、携帯電話もつながらないという。山形県でも大阪府茨木市の男性(75)と真室川町の男性(76)がそれぞれ入山したまま連絡が取れなくなっているという。

 両県では山でクマに襲われる事故も相次いでおり、安否が気遣われている。【川村咲平、野間口陽】

毎日新聞の関連記事

image beaconimage beaconimage beacon