古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

群馬ヘリ墜落:9人全員が死亡

毎日新聞 のロゴ 毎日新聞 2018/08/11 12:24
防災ヘリの墜落で、残されている7人を救出するため、現場に向かう警察や自衛隊員ら=長野県山ノ内町の横手山中腹で2018年8月11日午前5時18分、手塚耕一郎撮影 © 毎日新聞 防災ヘリの墜落で、残されている7人を救出するため、現場に向かう警察や自衛隊員ら=長野県山ノ内町の横手山中腹で2018年8月11日午前5時18分、手塚耕一郎撮影

 群馬県中之条町の山中で10日に9人が乗った群馬県の防災ヘリコプター「はるな」が墜落した事故で、11日、新たに7人の死亡が確認され、9人全員が死亡した。警察が身元確認を進めている。

 県によると、10日に2人が現場から搬送されたが、死亡。残る7人について、11日早朝から自衛隊、警察、消防の計164人が捜索活動を始め、上空からもヘリで救助活動に当たった。午前7時以降、7人全員が搬送されたが、死亡が確認された。【杉直樹】

毎日新聞の関連記事

image beaconimage beaconimage beacon