古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

覆面パト損壊容疑、高2逮捕=鉄パイプでミラーたたく―千葉県警

時事通信 のロゴ時事通信 5日前

 信号待ちをしていた覆面パトカーのミラーを鉄パイプでたたき破損させたとして、千葉県警が器物損壊容疑で、同県君津市に住む高校2年の少年(16)を逮捕していたことが19日、捜査関係者への取材で分かった。

 君津市では4月以降、数台の警察車両がドアやミラーなどを壊されており、県警が関連を調べている。少年は容疑を認め、器物損壊の非行内容で同日、千葉家裁木更津支部に送致された。

 捜査関係者によると、少年は4月22日午後9時ごろ、君津市内で信号待ちをしていた覆面パトカーのミラーを鉄パイプでたたき、破損させた容疑で逮捕された。

 少年はヘルメットをかぶり、バイクでパトカーの後方から接近。ミラーを壊した後、信号を無視して逃走したという。少年は暴走グループに所属していたとみられる。 

image beaconimage beaconimage beacon