古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

静岡女性遺棄:「金もうけ」ネット書き込みで知り合う?

毎日新聞 のロゴ 毎日新聞 2018/06/14 11:03

 静岡県藤枝市の山中で浜松市の看護師、内山茉由子(まゆこ)さん(29)の遺体が見つかった事件で、内山さんの監禁容疑で逮捕された男らが「金もうけをしないか」というインターネットの掲示板サイトへの書き込みがきっかけで知り合ったとの趣旨の供述をしていることが、捜査関係者への取材で判明した。県警は、逮捕した20代と40代の男以外にも関与した男がいるとみており、この人物が事件を計画してネットで仲間を募っていた可能性があるとみて捜査している。

 捜査関係者によると、逮捕された男2人はお互いをほとんど知らず、内山さんとも面識がなかった。2人が知り合ったとみられる掲示板サイトには、振り込め詐欺への関与を誘うような書き込みなどがあったという。

 内山さんは先月26日午後6時ごろ、浜松市内のスポーツクラブ駐車場から男2人組に車ごと連れ去られたが、近くの防犯カメラには関与したとみられる別の男も映っていた。逮捕された2人は監禁容疑は認める一方、遺体の遺棄などについては「知らない」などと話しているという。県警は他にも関与した男がいるとの理由で、2人の氏名を明らかにしていない。

 内山さんの車は先月28日に三重県桑名市内の駐車場で乗り捨てられているのが見つかった。【古川幸奈、高場悠、松岡大地】

毎日新聞の関連記事

image beaconimage beaconimage beacon