古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

【あなたはどう?】IQが高い人ならこの「3問のクイズ」がスルッと解けるらしい! 全問正解率は17%

ロケットニュース24 のロゴ ロケットニュース24 2016/11/15 小千谷サチ
(ロケットニュース24 / ソシオコーポレーション) © ロケットニュース24 提供 (ロケットニュース24 / ソシオコーポレーション)

俳優・織田裕二さんがIQ246 の天才主人公を演じるドラマ『IQ246〜華麗なる事件簿〜』が話題だ。海外サイト『IQ Research』によると日本人の平均IQは105なので、246って相当な数値だなあ。

“世界一IQが高かった” と言われている米数学者のウィリアム・ジェイムズ・サイディズさんもIQ250〜300だったそうだが、彼らならこれから紹介するIQクイズなんか眠っていても解けてしまうに違いない。

なんでも「高IQの人ならスルッと解けるはず」という3問のクイズがあるのだ……。

・全問正解できたのはたった17%
2005年に “世界一短いIQテスト” として発表された、この『認識力反射テスト(The Cognitive Reflection Test :CRT )』。たった3問と侮るなかれ。今回この問題を取り上げた『indy100』によると、3500人中、全問正解できたのは17%しかいなかったというからだ。

・これが問題だ!
では早速、その3問を見ていきたいと思う。

Q1:バットとボールの合計は1ドル10セント。バットはボールよりも1ドル高い。ではボールの値段はいくら?

Q2:5個の部品を作るのに、5台の機械で5分かかる。では100台の機械で100個の部品を作るには、何分かかる?

Q3:湖の上に、スイレンが浮かんでいる。毎日、スイレンの数は2倍に増える。スイレンが湖全体を覆うのに48日かかる。ではスイレンが、湖半分を覆うのには何日かかる?

以上である。より速く解ければ、よりIQが高いとのこと。答えが分かった人は、次ページ(http://wp.me/p25BsW-3sI9)へ GO だ!

参照元:indy100、IQ Research、Lone Mind(英語)
執筆:小千谷サチ
Photo:RocketNews24.

ロケットニュース24の関連記事

image beaconimage beaconimage beacon