古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

【南極冒険】順調に歩みを続ける冒険5日目 / 足にはグルグル巻きのテーピング!? 一体何があった!

ロケットニュース24 のロゴ ロケットニュース24 2017/11/23 佐藤英典
(ロケットニュース24 / ソシオコーポレーション) © ロケットニュース24 提供 (ロケットニュース24 / ソシオコーポレーション)

現在南極点に向けて歩き続けている荻田泰永(おぎた やすなが)氏。すでに冒険は5日目を終了し、順調に極点に向けての歩みを進めている。日本の事務局に入った定期連絡をお伝えしよう。

・荻田氏からの定期連絡(日本時間 11月22日)
現在地:南緯80度28分 西経80度31分
この日の移動距離:14.2km
天候:晴れのち曇り、そののち雪がチラつきややホワイトアウト気味
気温:マイナス14度

南極は現在夏、しかし気温はマイナス14度。とても夏とは思えない気温である。さすが極地、そこを100キロ超の荷物引き、1000キロも歩き続ける。あらためてこの冒険の過酷さを思い知らされる。

・足にテーピング!?
最新の荻田氏の様子が撮影された画像を見ると……。

足にはテーピングがぐるぐる巻かれている! 何かあったのか!? と思ったら、これはケガをした訳ではなく、靴擦れやマメができることを防止するために、足を保護しているとのこと。安心した……。

冒険はまだまだ始まったばかり。現在はペースを抑えながら、1日15キロ程度を目標に歩いているそうだ。今後は身体も整い、荷物に日を追うごとに軽くなっていく。スピードアップしていくことは間違いないだろう。

※南極お悩み相談
Twitterで荻田氏のTwitter(@ogitayasunaga )をフォローして、「#南極お悩み相談」をつけて相談を投稿すると、荻田氏が相談に答えてくれるかも! 衛星電話を使って、相談内容は荻田氏に伝えられるぞ。南極の荻田氏に相談してみよう~!

協力:荻田泰永南極遠征事務局
Photo:荻田泰永, used with permission.
執筆:佐藤英典
★こちらもどうぞ → 荻田氏の「南極冒険」

ロケットニュース24の関連記事

image beaconimage beaconimage beacon