古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

【双子すごい】病気で休んだ兄のために…弟が兄になりきって卒業アルバムの撮影に参加 → 全くバレずにネットで話題に

Pouch [ポーチ] のロゴ Pouch [ポーチ] 2018/06/13 17:45 田端あんじ
(Pouch[ポーチ] / ソシオコーポレーション) © Pouch 提供 (Pouch[ポーチ] / ソシオコーポレーション)

アメリカ・サウスカロライナ州に暮らすマーカス・ウィリアムズさんは一卵性双生児。一緒に生まれた兄弟・マルコムさんと、同じ高校に通っていました。

2016年のある日のこと、マーカスさんは体調不良で学校を欠席。しかしタイミングの悪いことに、その日は卒業アルバムに載せるための写真を撮影する日だったそうなんです。

【2人分いけんじゃね?→いけました】
そこで立ち上がったのが、弟のマルコムさん! なんとマルコムさんはマーカスさんのふりをして、写真撮影に臨んだというのです。

双子とはいってもさすがにバレるんじゃないかと思いきや、マーカスさんがツイッターで紹介した卒業アルバムには、たしかに2人分の写真が掲載されています。

微妙に表情を変えているところに、マルコムさんの細やかな心遣い(!?)を感じずにはいられません~っ。

【誰も気がつかなかったらしい】
海外サイト「Mashable」がマーカスさんに行ったインタビューによると、写真撮影の日、マルコムさんは自分の分の撮影を終え一旦教室を出ていって、その5分後にマーカスさんのふりをして再び教室に戻ったのだといいます。

その場にいた人たちは誰ひとり “真相” に気がつかなかったらしく、マルコムさんの計画は見事に成功。こうして1人が機転を利かせたことによって、2人分の卒業アルバム写真が完成したのでした。

実はわたしの父親も双子なのですが、一卵性双生児のため顔が瓜二つ。幼い頃は、叔父の顔を見るたびに混乱したものです。

【ツーショット写真で確認しても…やっぱり激似!】
ちなみにマーカスさんのツイッターにはマルコムさんとのツーショット写真が掲載されているのですが、案の定そっくり。「コピペ」というコメントが添えられているけれど、たしかにそのとおりかも!?

参照元:Twitter@marcus6096、Mashable
執筆=田端あんじ (c)Pouch

Pouchの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon