古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

なんとデート後に「無駄な時間を過ごしたな」と感じた人は60%も! デート相手が知人の紹介だと無駄な時間だと感じやすいらしい…!

Pouch [ポーチ] のロゴ Pouch [ポーチ] 2018/03/14 07:45 田端あんじ
(Pouch[ポーチ] / ソシオコーポレーション) © Pouch 提供 (Pouch[ポーチ] / ソシオコーポレーション)

あなたはこれまでしてきたデートの中で、「時間の無駄だった……」と感じたことはあったでしょうか? 人間ですから、そう感じてしまっても致し方ないこと。おそらく誰しも1度や2度くらいは、そんな経験をしているのではないかと思うんです。

アパレルブランド「ディーゼルジャパン(DIESEL JAPAN)」が、全国の恋人がいない20代から30代の未婚男女600名を対象にした「デートに関する調査」を実施。

この調査で「あなたは今までの異性とのデートで、無駄な時間を過ごした経験はありますか?」という質問に「はい」と答えた人は61.3%で、なんと半数以上もいることが判明したようです。

男女別でみるとさらに興味深く、「はい」と回答した男性は48%だったのに対し、女性は74.7%もいることがわかったんです。

【時間の無駄だと感じたデートの相手1位は…!?】
「時間の無駄」と感じるのは、それなりの理由があるはず。次にチェックしたのは「あなたが無駄だと感じたデートは、どういったきっかけで知り合った人とのデートですか?」という質問です。

この質問で1位を獲得していたのは「友人・知人の紹介」(31.5%)。次いで「インターネット・SNS」(24.2%)、「合コン・街コン・婚活パーティー」(22.3%)が続きますが、すべてに共通しているのは “どんな人なのかよくわからない相手” という点!

そもそも人柄を知っていれば「時間の無駄」だなんて思わないでしょうし、どの答えも納得せざるをえません。

【なぜデートを中断して帰ってしまったのか】
あまりのツラさに耐えきれず、「実際にデートの途中で帰った経験がある」と答えた人は14.7%。

その理由として、男性は「性格が合わない」話がつまらない、口が悪い」、女性は「不潔」「性格が合わない」と回答していたようです。


う~む、やはりというか予想どおりというか、男女ともに「性格が合わない」という声が多めでしたねぇ。「性格が合わない」は「話がつまらない」に直結していると思うので、男性篇の結果にはうなづくばかり。

一方、女性篇で1位を獲得していた「不潔」に投じられた票は、なんと75.0%

女性がよく口にする「清潔感のある男性が好き」「清潔感あればそれだけでよく見える」というセリフは、ひょっとしたらこういった苦~い経験からきているのかもしれません……。というか、デートなのに不潔ってどゆこと~!

【編集部の男女に話を聞いてみた】
この調査結果に、Pouch 編集部の面々は「時間の無駄だと感じたデートの相手は友人の紹介……わかる!!!」と盛り上がっておりました。うん、わたしもおんなじ気持ち!

そこで編集スタッフの男女に「時間の無駄だと感じたデートを経験したことがあるか」を尋ねてみたところ、次のような答えが返ってまいりましたよ。

男性スタッフ「ないですね。いつも楽しい時間です。もしかしたら女性の多くは、デートを “相手を見定める時間” としているから、無駄な時間を過ごしたと感じるんじゃないですかね?」

女性スタッフ「あります。調査結果すべてに納得です! 女性はデートのためにかなり準備をするから(洋服買ったり化粧品買ったりまつエク行ったり)、無駄だった時の喪失感はすさまじく、耐えがたいものがあります」

……わかる〜! 女性スタッフのコメントに「いいね」を100回押したい気分! まず最初に湧き上がる感情は「喪失感」なんですよね……。あの「すべてが無に帰した」という感覚は、できればもう味わいたくないものです。

【デート中で気にしないのは「相手の容姿」】
ちなみに「デート中気にしないことは?」という質問では、男女ともに「容姿」(42%)が1位を獲得。

この結果からは「容姿は気にしない、でも性格が合わなければ帰る」という人が多かったともとれます。たしかに今後も長~く付き合っていくなら、性格が合わないとツライですもんね~!

参照元:プレスリリース
執筆=田端あんじ (c)Pouch

Pouchの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon