古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ダルビッシュの投球を疑似体験できる! 捕手目線から撮影した映像が思わず仰け反るほどのド迫力!!

ロケットニュース24 のロゴ ロケットニュース24 3日前 原田たかし
(ロケットニュース24 / ソシオコーポレーション) © ロケットニュース24 提供 (ロケットニュース24 / ソシオコーポレーション)

昔では考えられなかったことが、インターネット主流となった今では現実のものとなるのは珍しくない。例えばプロスポーツ選手の配信する動画を YouTube で見ることがそう。あのダルビッシュ投手が YouTuber となり、貴重な映像を配信してくれるのだからいい時代になったものだ。

すでに「ダルビッシュ塾」で何かを学んでいる野球少年もいることだろうが、2017年4月20日に公開された動画がこれまたスゴかったのでお知らせしておきたい。今回は捕手目線から撮影した映像で、なんとダルビッシュ投手の投球を疑似体験できるのである!

・ダルビッシュ投手の生きた球
動画には、約9分に渡ってブルペンで投げるダルビッシュ投手が収録されている。ただ、スゴいのはその視点。捕手がカメラを装着しており、ダルビッシュ投手の投げる一球一球の球筋やスピード、落差などまでハッキリと見えるようになっているところだ。

動画の序盤こそキャッチボールで軽く投げているものの、捕手を座らせて本気モードになると投げるボールが一変! ストレートが信じられないようなノビで迫ってきたかと思えば、キレ抜群の変化球も織り交ぜ、次々とボールはミットに吸い込まれていく。

・これぞプロ
それでいて、コントロールもコーナーをズバズバ。実戦ではすべてを組み立て、緩急もつけるのだから三振をいくつも奪える訳だ。改めて「プロはこういう駆け引きをしながら勝負しているのか」と思わずにはいられない。

サインがわかっているとはいえ、捕手のチリーノス選手もよく捕れるなと感心するこの動画は、タイトルに「大画面推奨」とあるように、大画面で閲覧した方がよりスゴさが伝わる。思わず仰け反ってしまうような迫力は、ぜひ一度味わってみよう。

参照元:YouTube
執筆:原田たかし

ロケットニュース24の関連記事

image beaconimage beaconimage beacon