古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

デート前日は控えて!「体臭が強くなる」食べ物4種

女子SPA! のロゴ 女子SPA! 2018/03/14 16:20 女子SPA!

 こんにちは。ビューティーフードアドバイザーの高木沙織です。

 大好きな人とのデート。スキンケアやダイエットに力を入れて、その日を楽しみにしている方も多いのでは? 特に、デート前日は気合いが入りますよね。

 ここでひとつ気を付けたいことが。それは、“食べ物”です。

「前日なら大丈夫だろう」と口にしたものが翌日の口臭や体臭となってあらわれたら、彼氏と接近するのをためらってデートを楽しめなくなるかも……。

 では、デート前日はどのような食べ物に気を付けたらよいのでしょうか。

◆やっぱり…香味野菜やスパイスはニオイが残る

 これは、おそらくみなさん気を付けているのでは? にんにくやネギ、たまねぎといった香味野菜、スパイス、香辛料です。香味野菜にはビタミンB1の吸収を助けて疲労回復に役立つアリシンなどが含まれ、スパイス・香辛料は料理の風味づけに大活躍してくれるのですが、デート前日はちょっと控えたいところ。

 なぜなら、消化されるときに亜硫酸ガスを発生させるものがあるから。亜硫酸ガスが血液に溶け込むと、肺や毛穴からニオイを発すると言われています。

◆ダイエットの味方だけど…消化に時間がかかる肉類

 赤身肉には脂肪燃焼効果を持つLカルニチンが含まれ、ダイエットの味方にもなってくれるのですが……消化に時間がかかるのも事実。腸に長い時間残り、腐敗してニオイを放つようになるとも言われています。なんでも、胃で消化されるのに2~5時間(肉の種類による)ほどかかり、排泄されるまでには1~2日ほどかかるのだとか。

© 女子SPA! 提供

 そうなってくると、肉類はデート2~3日前から控えるとよさそうですね。

◆美味しいものに使われている動物性脂肪にも注意

 チーズやバター、生クリーム、牛乳、アイス、卵などの動物性脂肪を含む食品は、腸内に無数に存在する絨毛という突起に詰まって腸内腐敗し、ニオイの原因になることがあるのだそう。

 例えばカフェラテが好きなら牛乳から豆乳に変えてソイラテにするなど、動物性脂肪を摂りすぎないような工夫をしてみて。

◆つい手が伸びてしまうジャンクフードや菓子類

 ジャンクフードや菓子類には食品添加物が使われていることがあります。食品添加物は体内で異物として認識され、それを解毒するために活性酸素が大量に発生。体を酸化させてしまいます。すると、細胞や血液もですが、汗・皮脂も酸化して油っぽい加齢臭となってあらわれるのです。

「ジャンクフードが大好き!」という方も、加齢臭の原因となると分かったら控えられるのではないでしょうか。

 自分の口臭や体臭が気になっては、せっかくのデートが楽しめなくなってしまいます。デート前は、身だしなみだけではなく“ニオイ”対策にも気を使いたいものです。

<TEXT/高木沙織>

【高木沙織 プロフィール】

美容ライター/ヨガインストラクター/ビューティーフードアドバイザー/スーパーフードマイスター。多角的に美容・健康をサポートする活動を行っている。過去には『AneCan』『Oggi』の読者モデル、ファッションモデル、ナレーター等も経験。Blog:http://ameblo.jp/0293tg/

女子SPA!の関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon