古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

耳の聞こえない迷子犬、SNSの力を借りて無事に飼い主の元へ

AOLニュース のロゴ AOLニュース 5日前

米アイダホ州の山中で9ヶ月もの間、迷子になっていた耳の聞こえない猟犬が、奇跡的に飼い主の元に戻ることができた。

© AOLニュース 提供

地元紙『Idaho Statesman』によると、モーという名前の奇跡の犬は、ある秋の日に飼い主と一緒にキャンプ出かけたところ迷子になってしまい、厳しい冬の間中、山の中に取り残されていたという。

飼い主のダーウィン/シンディ・キャメロン夫妻は9ヶ月かけて周囲を捜索したがモーは見つからず、諦めてしまっていた。

そんなある日、モーは、ある道端でノミとダニだらけの状態で発見され、ベテランの犬の救助隊員であるシェリー・グランクラーさんの元へ届けられた。そして、グランクラーさんは、モーの写真をフェイスブックに投稿。すると、これは、昨年の秋頃に行方不明になっていたモーなのではないかという書き込みが相次ぎ、モーは飼い主と再会することができたのだ。


AOLニュースの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon