古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

韓国のバリスタが入れた「カフェアート」に目を奪われた

TABI LABO のロゴ TABI LABO 2017/05/19 Jeff Kido
© TABI LABO 提供

日々、進化をしているラテアート。これまで、世界中のカフェで驚いたことは1度や2度ではない。でもでも、今回紹介する韓国のバリスタのつくるラテアートは、もはや別次元。ひと目でぶっ飛んだ。だって、カップの中に見えるのは芸術作品の佇まいなのだから…。

#1 

© TABI LABO 提供

#2

© TABI LABO 提供

#3

© TABI LABO 提供

#4

© TABI LABO 提供

#5

© TABI LABO 提供

#6

© TABI LABO 提供

#7

© TABI LABO 提供

#8

© TABI LABO 提供

#9

© TABI LABO 提供

#10

© TABI LABO 提供

どうだろう、この繊細なタッチ。驚くばかりだよね。僕なんか、紙の上だってこんな絵は描けない。もし、どうやって描くんだろうと気になったら、彼のInstagramへ。他の作品や動画制作の様子もチェックもできる。

「えっ、彼!?」とビックリした。そうなのだ。じつは、一連の絵を描いたLee Kanbinは男性のバリスタ。では、視点を変えて#1から観賞しようか。芸術は、何度でも味わえるものだからねっ。

Licensed material used with permission by leekangbin91

TABI LABOの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon