古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

“情緒不安定”きゃりーぱみゅぱみゅが霊媒師に入れ込み!? オカルトツイートにファンもドン引き

サイゾー のロゴ サイゾー 2017/06/28
© Cyzo 提供

 歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが22日、霊媒師の除霊のお陰で、原因不明の咳が止まったと報告。これに、ファンからメンタルや交友関係を心配する声が相次いでいる。

 きゃりーは、自身のTwitterで「咳がずっと治らなくて苦しんでた件ですが最近、霊媒師さんに見てもらったら右肩に女性の霊と15個の念がついてると言われて、お祓いしてもらってから咳がピタッと止まりました」と報告。

「念って喉にでたりするんだって。みなさんもお気をつけください。。」と呼びかけた。

 この怪しげなツイートに、ネットが騒然。「きゃりーちゃん、大丈夫?」「カワイイの次はオカルトでいくのか」「霊媒師に財産取られないように気をつけて!」といった声が相次いだ。

 これを受け、きゃりーは後に「なんかオカルト女か?みたいに心配してる人いるけど全然そんなことないわ!笑」と否定しているが、特にフォローになっている印象はない。

「除霊で体調が回復したことを平然と報告するきゃりーに、ファンもドン引き。きゃりーに霊媒師を紹介した人物がいる可能性は高く、交友関係にも心配の声が相次いでいる。また、きゃりーは2015年から、世界の超常現象を紹介するバラエティ番組『世界の何だコレ!?ミステリー』(フジテレビ系)でMCを務めており、霊媒師との関連性を指摘する声も」(芸能記者)

 きゃりーといえば2年ほど前、2年以上にわたり交際していたSEKAI NO OWARIのボーカル・Fukaseと破局。Fukaseはすぐにタレントの益若つばさと付き合い始め、SNSでラブラブぶりをアピールしていたが、今年1月に破局説が浮上。このとき、きゃりーはインスタグラムで「ふははは!」と2人を嘲笑うかのような投稿をしていた。

「Fukaseと破局後のきゃりーは、明らかに覇気が失われ、激ヤセが話題になるなどよからぬ方向へ。今年2月には、1口程しか食べていない弁当の写真を投稿し、『お腹が空かない』『3キロぐらい痩せた』などと報告していました。また、不安定な発言も目立ち、昨年6月には『この世界は自分に向いてないんじゃ無いかなあ』などと不安を吐露。咳も、心因性のものだったのではないかとウワサされています」(同)

 4月にリリースした14thシングル「良すた」(ワーナーミュージック・ジャパン)が、初週売上4,440枚(オリコン調べ)まで落ち込むなど、「落ち目」と言われて久しいきゃりー。これ以上、ファンを心配させないでほしいところだが……。

サイゾーの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon