古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

“極秘離婚”葉月里緒奈がバラエティ番組で大嘘!?「中学受験を終え、子育てが一段落した」と……

サイゾー のロゴ サイゾー 2017/05/16
© Cyzo 提供

 女優の葉月里緒奈が、約2年前に“極秘離婚”していたことを、所属事務所が認めた。

 葉月といえば、1998年にハワイの寿司職人と結婚するも、わずか2カ月で離婚。2004年に不動産会社の御曹司と再婚し、同年には長女が誕生した。

 セレブ妻として順風満帆かと思われていた葉月だが、16日発売の「女性自身」(光文社)は、2年ほど前に離婚していたと報道。同時に一人娘の親権は元夫側に渡し、離れて生活しているという。

 さらに、現在はジュエリー販売会社社長と交際中だといい、その新恋人は年商5億円ほどの業界では知られたプレイボーイだとか。

 この報道に、ネット上では「結婚不適合者」「子どもがかわいそう」「金持ちにモテモテだな」といった声が上がっている。

「葉月といえば、2月放送のドラマ『刑事夫婦3』(TBS系)に出演するも、衝撃の激ヤセぶりが話題に。今年に入り、徐々に仕事を増やしているようですが、長らく女優業に本腰を入れていなかったこともあり、すっかり“あの人は今”状態に。若い視聴者は名前も知らないでしょう」(芸能記者)

 3月に放送された特番『結婚して幸せ!? 世界ビックリ人間の妻たち 波乱万丈レポーターが密着SP』(日本テレビ系)で、約10年ぶりとなるバラエティ出演を果たした葉月。インドの一夫多妻大家族に密着する内容で、葉月はリポーターとして現地へ。

 放送前、葉月サイドは出演理由を「29歳で結婚・出産して以来、育児を最優先し、仕事をセーブしてきたが、この春に娘が中学受験を終え、子育てが一段落したこともあり、同番組の出演オファーを快諾した」などと説明。離婚については触れていなかった。

「実際は、中学受験中の娘とは一緒に暮らしていなかったことに。インドロケでは、一夫多妻大家族に対して『私が妻なら嫉妬しちゃう。旦那さんを独占したいですもん』と笑顔でコメントしたり、長女とのツーショット写真を公開しながら『子どもが生まれたら、自分は二の次で、子どもが最優先』『今、一番大切なのは、娘との時間』などと語る場面も。今となっては、どんな気持ちで言っていたのかと疑問が残ります」(同)

 いつの時代も私生活ばかりが注目される葉月。“魔性の女”ぶりは母になっても健在のようだ。

サイゾーの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon