古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

「どうにか3月の水準です」――複数のショップで税込み1万円切りの3テラHDD

ITmedia NEWS のロゴ ITmedia NEWS 2014/04/26 ITMedia
BUY MORE秋葉原本店の特価POP BUY MORE秋葉原本店の特価POP

 最近の週末は、特価の目玉に3Tや4Tバイトの大容量HDDを用意するショップが多い。4月以降も3TバイトHDDを税込み1万円以下で売り出す例がいくつかあり、週を追うごとに店舗やラインアップが増えている感すらある。

 例えば、BUY MORE秋葉原本店は、今週末に東芝の3TバイトHDD「MD04ACA300」を50台限定9990円、4TバイトHDD「MD03ACA400」を20台限定1万4990円で売る。ここは先週末もほぼ同条件同価格帯で実施していたが、今週はウェスタンデジタルの3TバイトHDD「WD30EZRX-1TBP」と4Tバイトの「WD40EZRX」(ともに20台限定)も特価値を下げて東芝製の同容量モデルと同じ値としている。

 同店は「3月ごろから仕入れ値は変わっていませんが、そのころからウチでギリギリの調整をしてやっていました。消費税が上がった4月以降も特に追い風はないので、あとはお察し……という状況で、どうにか水準を保っています」と絞り出す感じで話していた。ただ、「MD04ACA300は1人最大5台まで購入できるので、5万円で15テラも不可能ではありません」とプッシュも忘れない。

 一方、パソコンショップ・アークは、シーゲートの3TバイトHDD「ST3000DM001」を土日各5台限定で税込み9980円としている。「4月以降も大容量HDDの需要はずっと大きいので、狙っている人も多いと思います」と語る。

 通常売価は相応に上がっているが、特価の花は「大台を切るかちょっと越えるかで反響がガラリと変わる」(別のショップ)そうで、なんとかして3月以前のキャッチーさを維持しているところも少なくないのかもしれない。

●780円の16ギガmicro SDHCや380円のFMトランスミッターなど、1000円切り特価に注目

 1000円以下で買える手ごろな週末特価も複数みられる。

 前述のパソコンショップ・アークは、週末限定でUMAXのmicro SDHCカードの8Gバイトモデルを480円、16Gバイトモデルを780円とする。「スマホやタブレットをちょっと増量したいという人には16Gバイトあたりが狙い目ですね」という。

 東映ランドでは、ブライトンネットのスマホ用FMトランスミッター「BM-FMTM」を380円で販売中だ。同店のスタッフは「クルマのシガーソケットから電気をとって、スマホを充電しながら音楽再生できるアイテムです。普通に3000円くらいするので、値札を見たとき正直驚きました」と話していた。在庫限りこの値段で販売するとのこと。

 また、同系列のパソコンハウス東映はUSB3.0対応のエレコム製マルチカードリーダー「MR3-A001」を980円の特価で売り出していた。「生産終了モデルですが、普通にUSB3.0対応で速いですからね。メモリカードも大容量化していますし、効率的に吸い出したい人にはお薦めですね」という。

[古田雄介,ITmedia]

ITmedia NEWSの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon