古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

「ババア早く消せ」いとうまい子、Kis-My-Ft2・千賀の写真をインスタ掲載で批判殺到

サイゾー のロゴ サイゾー 2017/08/21
© Cyzo 提供

 タレント・いとうまい子がKis‐My‐Ft2・千賀健永のプライベート写真をインスタグラムにアップし、ジャニーズファンから非難の声が殺到している。ジャニーズタレントの写真は“ネット掲載NG”というルールがあるが、それを破ったいとうに対し、「ババア」「早く消せ」など、暴言が飛び交う事態となった。

 8月17日、いとうは自身のインスタグラムに「# Kis‐My‐Ft2」「#ライブに行って来たよ!」「#楽しかった~♪」とハッシュタグをつけ、ある写真を投稿。11~13日まで横浜アリーナで行われていた『Kis‐My‐Ft2 LIVE TOUR 2017 MUSIC COLOSSEUM』を見に行ったようで、自身が贈ったスタンド花の前で、千賀とピースしている写真だった。千賀の目元にはサングラスのスタンプを施していたものの、顔全体は隠れておらず、ファンからは「隠してるけどほぼ千賀」「グラサンかけた千賀じゃん」と、ツッコミが続出。このインスタグラムの情報はあっという間に拡散され、19日の午前中からTwitterなどで話題になっていた。

「写真はステージ裏で撮影されたものとみられ、千賀はゴールドを基調とした服装で、いとうは白いブラウスにリュックを背負うという、ラフな姿でした。2人は、過去にローカル番組『スイッチ!』(東海テレビ)でレギュラーを務めた間柄です。しかし、若い世代のキスマイファンは写真を見てもいとうが芸能人だとわからなかったのか、『誰?』『この人千賀ファン?』と困惑。Kis‐My‐Ft2の冠番組『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)で相手役の女性の名前として使われている『マイコ』と勘違いし、『マイコ役したことある人?』と、的外れな反応まで出る始末でした」(ジャニーズに詳しい記者)

 一方、いとうは昨年7月にもトークアプリ・755に「千賀くんとランチしたよ」と写真を載せ、後に削除した“前科”があったとか。この時も物議を醸していただけに、今回のインスタグラムのコメント欄にも「ジャニーズはSNS禁止。目を隠しても意味ないし無駄です。早急に消してください」「キスマイのためにお花をくださったのはうれしいですが、写真消してください」「前にも食事の写真を載せた時、ファンにグチグチ言われたのでは?」と、多くの抗議が寄せられた。中には、「いい歳のババアが非常識なことしてんじゃねーよ。散々コメント来てるんだから早く消せよ。日本語通じる?」「自慢したいの?」「いいねの数増やしたいの?」と、直球で怒りをぶつける書き込みも。

 最初の批判から数時間が経過しても削除されなかったことで、コメント欄は大荒れとなり、「コメント欄の民度が低すぎ」「『スイッチ!』を見てないファンは黙っててください。『あなた誰?』とか、ちゃんと調べてからコメントして」「『ババァ』『バカ』とか暴言吐いている人、見てて恥ずかしい」「キスマイファンが、千賀のお世話になってる共演者に平気で汚い言葉を使ってることの方が悲しいと思う」など、苦言を呈すファンも現れた。

「その後、いとうは19日夜頃に当該の投稿を削除したようで、現在はインスタグラムの一覧にも表示されていません。ファンは『ついに消した』と安堵しながらも、『コメント欄ひどすぎたけど、2回も載せるこの人もよくわからない』と、理解に苦しんでいます。インスタグラムといえば、2年前にはモデルのローラが『もしもツアーズ』(同)のロケの写真をアップしたところ、そこにキスマイ・横尾渉が写っており、注目を集めました。忠告を受けて気づいたのか、ローラは横尾の上半身を加工で消し、再アップ。ところが、横尾の足元が残っていたため、キスマイファンの間で『心霊写真みたいになった』と、騒ぎになりました」(同)

 今回のいとうのように、ジャニーズタレントの共演者がコンサートを訪れる例はよくあるが、ルールを守らなかった場合は双方の事務所の関係性に支障が出る可能性も。今後は十分に配慮してもらいたいものだ。

サイゾーの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon