古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

「マイクロソフト カンファレンス 2013」 開催

2014/09/19

マイクロソフトカンファレンス 2012 

注目は、クラウドと最新デバイスで実現する”新しいワークスタイル”

毎年多くのIT担当者、開発担当者などが参加するマイクロソフト カンファレンスが、今年も11月下旬に開催される。
今年は、クラウドサービスと最新デバイスが実現する、新しいビジネスやワークスタイルがメイントピックになる。先日発表されたばかりの「Windows 8.1 」や「 Windows Server 2012 R2 」などの新製品紹介、最新のOffice 365 や「Surface 」を含むタブレットの展示など、マイクロソフトが提供する革新的で柔軟なワークスタイルが体験できるブースも用意される。

この他に、新しいワークスタイルが体感できるBreakout Sessionも展開される。
注目の登壇者は、女性の社会進出において様々なサポートを実施し、それぞれのライフスタイルに合わせた新しい働き方を実践するパソナグループ 南部代表、「ビッグ」「データ」「サイエンティスト」というキーワードの中で変革を実現したTSUNAGU・パートナーズ株式会社 代表取締役 相澤氏など、数々の先進企業の経営者陣が予定されている。
企業リーダーの各セッション詳細はこちら


メインセッションは以下の通りで、同社代表執行役 社長 樋口氏も登壇予定だ。

マイクロソフト カンファレンス 2012に登壇する、日本マイクロソフト社長 樋口氏

◆Vision Keynote

「デバイスとサービスの新時代へ、
~スピーディーな経営改革を実現する
情報基盤とは~」

・樋口泰行
日本マイクロソフト株式会社
代表執行役 社長

・ジャンフィリップ クルトワ
マイクロソフト インターナショナル
プレジデント

盛り上がりをみせるセッションの様子

・西脇 資哲
日本マイクロソフト株式会社
テクニカルソリューション エバンジェリスト

 

◆General Session

「It's time. クラウド OS 時代への変革」

・沼本 健
マイクロソフト コーポレーション

コーポレートバイスプレジデント
サーバー&ツール マーケティンググループ

 

 

 


 

日時 2013 年 11 月 21 日(木)、22 日(金)
両日 10:00 ~ 18:30(受付開始:9:00)予定
場所 グランドプリンスホテル新高輪
対象 IT 担当者、IT エンジニア/開発担当者、
経営企画/マーケティング/総務/人事担当

image beaconimage beaconimage beacon