古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

「受け子」の少女3人逮捕 大阪府警

毎日新聞 のロゴ 毎日新聞 2014/05/01 20:58 毎日新聞

 警察官を装って高齢者から現金約1000万円をだまし取ったとして、大阪府警捜査2課は1日、千葉県内の無職や飲食店従業員の少女3人(17〜18歳)を詐欺容疑で逮捕したと発表した。少女らは友人同士で、被害者宅で現金を受け取る「受け子」。府内では今年1月以降、同種事件が15件(総額約6000万円)相次いでおり、府警は関連を調べる。

 府警によると、少女2人は今年3月中旬、詐欺グループのメンバーと共謀し、京都市内の60代女性に警察官を名乗って電話。「あなたは詐欺事件に巻き込まれ、口座からお金を引き出される危険がある」などとうそをつき、女性宅で約460万円を詐取した疑いが持たれている。もう1人は先月中旬、同様の手口で大阪市大正区の70代女性から約530万円をだまし取ったとされる。3人は容疑を認めているという。

 先月10日に大阪府池田市の女性宅に同様の電話があった。警戒中の捜査員が付近に現れた少女に職務質問したところ、京都の事件への関与を認め、供述などから、他の2人の関与も明らかになった。【津久井達、遠藤浩二】

毎日新聞の関連記事

image beaconimage beaconimage beacon