古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

「孤独感」と上手に付き合う3つの方法

MYLOHAS のロゴMYLOHAS 2017/05/29 23:15 MYLOHAS編集部
「孤独感」と上手に付き合う3つの方法 © MEDIAGENE INC 提供 「孤独感」と上手に付き合う3つの方法

忙しくて仕事しかしていない日が続いたり、何をやってもうまくいかない日には、心が空っぽになっているように感じることがあります。くもり空が続くような季節が重なるとさらに悪化して、どうしようもない孤独感に発展することも。

人間はもともと孤独な生き物ですが、生活にメリハリを出すためにも寂しい気持ちを少し減らしたいと思うときがあります。そんなときに実践してみたい方法がありました。

孤独感をやわらげる3つの方法

1. 自分の考えや感情を観察する

何もしないダウンタイムを作ります。自分の考えや感情を客観的に観察し、静寂に慣れましょう。ひとつの考えにこだわったり、自分の感情にとらわれる必要はありません。やり過ごして、静かに傍観しましょう。

2. 既知の人たちとの関係を深める

電話やメールなど、ちょっとした努力で友人、家族、知り合いに接触しましょう。広く浅い関係を広げるよりも、すでに知っている人たちとの確かな関係を大切に育てましょう。

3. 自分と他人を比較しないようにする

他の人の経験に抑えつけられたり、不愉快な気持ちにならないようにしましょう。比較してしまいそうな人がいたら、彼らの生活の最新状態を無駄に見ないで済むように、SNSを非表示に。

漠然とした孤独感を感じているときに、大勢の人が集まるような場所へ行ったら、余計に孤独を感じてしまったことがあります。人に会って孤独を癒そうとする前に、まずは心を整えて立て直す必要があるようです。自分を満たすことができるのは、他人ではなくて、結局は自分の心のありようなんだということを改めて感じました。

[ライフハッカー(日本版)]

image via shutterstock

MYLOHASの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon