古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

「小田急アプリ」登場 走行位置リアルタイム表示、災害時の安否確認も

ITmedia NEWS のロゴ ITmedia NEWS 2017/06/05 12:02
「小田急アプリ」登場 走行位置リアルタイム表示、災害時の安否確認も: 画像:ITmedia © ITmedia NEWS 提供 画像:ITmedia

 小田急電鉄はこのほど、列車の走行位置、運行情報などを確認できる無料スマートフォンアプリ「小田急アプリ」(iOS/Android)を6月7日に公開すると発表した。

 路線図に合わせ、小田急線の全列車の走行位置をリアルタイムに表示。列車種別や遅延状況(1分以上の遅れから)を確認できる。遅延が発生するとプッシュ通知する機能や、乗車駅の直近10本の発車時刻、降車駅改札口付近の混雑状況を閲覧できる機能も備える。

 災害発生時、ユーザーの家族などが持っているスマートフォンの位置情報を取得し、地図上にマッピングする機能も「関東大手私鉄として初めて搭載」(同社)。双方のスマートフォンに同アプリをインストールし、パスコード認証で連携させれば利用できる。各駅付近の避難場所や公衆トイレの位置を表示する地図機能も搭載している。

ITmedia NEWSの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon