古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

「珍獣ハンター」で個人向け国債買う人をハント

読売新聞 のロゴ 読売新聞 2014/05/09 18:59 読売新聞

財務省は9日、2014年度の個人向け国債の広告にタレントのイモトアヤコさんを起用すると発表した。

5月中に新聞広告を載せるほか、パンフレットを金融機関の窓口で配るなど、国債を買ってくれる人を増やしたい考えだ。

個人向け国債の購入者は7割が60歳以上とされる。財務省はイモトさん起用について、「若年層を含めて幅広い世代から高い好感度を得ているため」としている。

イモトさんは日本テレビの「世界の果てまでイッテQ!」に出演し、「珍獣ハンター」として様々な動物と接したり、高峰に登ったりしている。13年度は俳優の松平健さんらが起用された。

読売新聞の関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon