古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

「親愛なるユーザー」 Appleかたるフィッシングメール、また出回る

ITmedia NEWS のロゴ ITmedia NEWS 2017/04/20 12:20
「親愛なるユーザー」 Appleかたるフィッシングメール、また出回る: フィッシングサイトへ誘導 © ITmedia NEWS 提供 フィッシングサイトへ誘導

 Appleをかたるフィッシングメールが出回っていると、フィッシング対策協議会が4月19日に注意を呼び掛けた。

 メール件名は「AMZN Mobile LLCからの最近の購」(原文まま)。「(AMZN Mobile LCCを)購入していない場合は、私のパスワードをリセットする パスワードを変更します」などの文面で、フィッシングサイトへ誘導し、メールアドレスや住所、フルネーム、クレジットカード情報などを入力するように促すという。

 不審なサイトのURLは以下の通り。協議会によると、一部のサイトは、第三者機関が安全性を保証する「サーバ証明書」を悪用し、HTTPS接続に対応したセキュアなサイトを装っているという。

http://serversatu.redirect-●●●●.info/

https://serversatu.redir-●●●●.info/

https://iforgot.apple.com.recover-password.main-●●●●.info/

 フィッシングサイトは、4月19日午後3時30分現在も複数稼働中で、JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)にサイト閉鎖のための調査を依頼しているという。

 Appleをかたるフィッシングメールは、これまでも「アカウントはロックされます」「あなたのAppleIDはロックされます。アクティベーションコード: [数字]」などの件名で出回っていた。

ITmedia NEWSの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon