古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

「Xperia XZ」は発売2週目でやや失速、「iPhone 7」も落ち着く

ITmedia Mobile のロゴ ITmedia Mobile 2016/11/19
「Xperia XZ」は発売2週目でやや失速、「iPhone 7」も落ち着く: ドコモの「Xperia XZ SO-01J」 © ITmedia Mobile 提供 ドコモの「Xperia XZ SO-01J」

 11月2日に3キャリアから発売されたXperiaの最新モデル「Xperia XZ」だが、2週目となる今回の順位は前回を下回った。NTTドコモの「Xperia XZ SO-01J」は1つ順位を下げ4位、auの「Xperia XZ SOV34」は3つ下げて7位となっている。

 総合ランキング1位は今週もソフトバンクの「iPhone 7(128GB)」で、auの「iPhone 7(128GB)」が2位と続いている。Xperia XZの順位が少し落ちたことで、iPhone勢の天下かといえばそうでもない。9位にはY!mobile「DIGNO E 503KC」、10位にもY!mobile「507SH」がランク入りしており、発売から10週を待たずして総合ランキング内のiPhone勢は6つに減っている。

 総合ランキングでは順位を落としたものの、ドコモのランキングでは「Xperia XZ SO-01J」が2連覇した。「Xperia X Compact SO-02J」も、前回に続いて3位をキープしている。トップ10の顔ぶれは前回と同じで順位が入れ替わっただけだが、「らくらくホンベーシック4 F-01G」が2つ順位を上げているのが目を引く。

 KDD(au)のランキングでは、前回2位に初登場した「Xperia XZ SOV34」が3位に後退。前モデルの「Xperia X Performance SOV33」も前回の7位から9位に後退している。iPhone勢はそれほど変化がないが、7位に「かんたんケータイ KYF32」(前回11位)、10位に「GRATINA 4G」(前回14位)が入ってきている。

 ソフトバンクのランキングは前回と顔ぶれは変わらず順位が少し入れ替わった。前回4位初登場の「Xperia XZ」は1つ順位を下げ、「Xperia X Performance」(4位)と入れ替わった。この2つのXperia以外は全てiPhone勢で、さすがiPhoneに強いソフトバンクというところだ。

※この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。

ITmedia Mobileの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon