古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

『ひよっこ』みね子と島谷が恋人同士に! 社会人なのに“中学生の恋“みたい?

サイゾー のロゴ サイゾー 2017/07/14
© Cyzo 提供

ニッポンのお茶の間をわかし続ける国民的番組“朝ドラ”――そのあらすじと視聴者からの反響を、サイゾーウーマンが週1回(金曜日)お届けします!

『ひよっこ』(NHK総合/月~土、午前8時) 茨城県北西部の村に生まれたヒロイン・谷田部みね子(有村架純)が主人公。みね子が集団就職での上京を経て、様々な経験を積みながら自分の殻を破っていく姿を描いた成長物語だ。

【サイ女の朝ドラ通信バックナンバー】 <78話~83話>『ひよっこ』峯田和伸の笑顔に視聴者大号泣!? ビートルズへの熱い思いの裏に戦争体験 <75話~77話>『ひよっこ』みね子はクズギャンブラー!? 親切心につけこんだ押し売りに視聴者から「不快」の声 <72話~74話>『ひよっこ』みね子が“脱・いい子ちゃん”を果たして視聴者大喜び!「自分を爆発させた」

■7月8日(土)/84話~7月14日(金)/89話  みね子と以前の同僚、向島電機・乙女寮の仲間たちが久々に再会する日の朝が描かれた84話。あかね荘の住人たちに昔の話や再会の日が待ち遠しいことを何度も話していたみね子は、出かける前に住人のひとり・早苗(シシド・カフカ)が餅を焼いている場面に遭遇する。早苗がみね子に恋する大学生・島谷(竹内涼真)と、どちらのほうがより多く、みね子から乙女寮の話を聞いているか張り合う様子に、視聴者からは「早苗さん、餅を焼く=ヤキモチの描写なのね!」「島谷くんに向かって自分の方がみね子と仲良い! って主張する早苗さん可愛い」との声が上がっていた。

 82話では、みね子と乙女寮の仲間たちが再会。すずふり亭で食事をしようとしたところ、なんと女優として活躍する川本世津子(菅野美穂)が、すずふり亭を訪問する。世津子の毅然としつつ、優しさが伺える態度にみね子たちは色めき立つのだった。

 仲間たちとの食事会も終わり、みね子の幼馴染・時子(佐久間由衣)以外が帰路についた85話。所属する劇団と仕事先との折り合いがつかず住み込みの仕事を辞めていた時子が、みね子の部屋に転がりこんでくる。

 86話では、あかね荘の住人たちと時子の歓迎会を開くために向かった先で、島谷はビートルズのチケットを譲った少女に再会して礼を言われる。その様子を見て、チケットを熱心に求めていたみね子は複雑な気持ちに。その場にいた人々は渡せなかった理由をみね子に説明する島谷を見て、2人がお互いに恋心を抱いていることに気づくのだった。しかしそこで、漫画家の卵・啓輔(岡山天音)が、島谷はみね子のことが好きなのでは、と口に出してしまう。これには視聴者も「中学生みたいな、この無理やりくっつける感じもぞもぞする」「周りの煽る感じがちょっと…」「初恋感を出したいんだろうけど、一応社会人の女の子の恋愛がこれはちょっとしんどい」と、いたたまれなさを感じていたよう。しかしこの後、島谷はみね子に思いを伝え、2人は恋人同士になるのだった。

 みね子と島谷の初デートの様子が描かれた87話では、みね子たちは東京タワーに。さらに、みね子のリクエストで島谷の通っている大学を見に行くのだが、そこで偶然、大学の友人と遭遇する。88話は、友人たちにみね子のことを恋人だと紹介する島谷の姿からスタート。自分は島谷に釣り合っていないのではないかと言うみね子に、島谷はステータスではなくみね子自身を好きになったのだと訴えかける。

 88話ラストでは、2人が恋人同士になったことを知ったあかね荘の大家・ 富(白石加代子)が島谷をお茶の席に誘うシーンが描かれ、どこか不穏な雰囲気に…。2人の恋の行方は一体どうなっていくのだろう。

サイゾーの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon