古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

『エイリアン:コヴェナント』予告編 エイリアンに襲われ真っ赤に染まる乗組員の姿も

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/02/20 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 1979年に公開された『エイリアン』シリーズの原点『エイリアン:コヴェナント』より、予告編と場面写真が公開された。  本作は、『エイリアン』の生みの親であるリドリー・スコット監督が再びメガホンを取ったSF・スリラー。人類の植民地を探す宇宙船コヴェナント号の乗組員が、暗黒の危険な世界を見つけてしまう模様を描く。  キャストには、『アサシン クリード』のマイケル・ファスベンダーや、『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のキャサリン・ウォーターストンらが名を連ねる。  このたび公開された予告編は、男性の背中から“何か”が出てこようとするシーンから始まる。新しい惑星を見つけたコヴェナント号の乗組員や、「(この惑星に)何がいるか分かりませんよ」と不安を吐露する主人公ダニエルズ、悲鳴と銃声が響き渡る様子、顔面に張り付くエイリアン・フェイスハガーの姿、シャワーを浴びる男女がエイリアンに襲われる模様などが収められている。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon