古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

『スター・ウォーズ』エピソード8のタイトル決定! 『STAR WARS: THE LAST JEDI』に

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/01/24 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 12月15日に全国公開される『スター・ウォーズ』シリーズ最新作のタイトルが、『STAR WARS: THE LAST JEDI(原題)』になることが発表された。  これは、現在公開中の『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』が全世界で興行収入10億ドルを突破したことを受けて、現地時間1月23日、映画の本国公式サイトなどで発表されたもの。『スター・ウォーズ』シリーズのエピソード8にあたる本作だが、作品の詳細などは明らかにされておらず、邦題なども後日発表される予定だ。  キャストには、レイ役のデイジー・リドリー、フィン役のジョン・ボイエガ、カイロ・レン役のアダム・ドライバー、ポー役のオスカー・アイザック、ルーク役のマーク・ハミル、レイア役のキャリー・フィッシャーらの続投が決定しているほか、『ボーダーライン』のベニチオ・デル・トロ、『インランド・エンパイア』のローラ・ダーン、新人のケリー・マリー・トランが新たに参加する。監督・脚本は、『LOOPER/ルーパー』のライアン・ジョンソンが担当する。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon