古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

『ポッピンQ』主要キャスト5人のキャラソン詳細発表 生歌初披露イベントも

Real Sound のロゴ Real Sound 2016/11/16 株式会社サイゾー

 東映アニメーション60周年記念作品『ポッピンQ』より、キャストが歌うキャラクターソングの詳細が発表された。  本作は、思春期の真っ只中に出会った5人の少女の成長物語。『プリキュア』シリーズのダンス映像を手がけてきた宮原直樹が監督、 ゲーム『サモンナイト』シリーズのキャラクターデザインで知られる宮原直樹がキャラクター原案をそれぞれ担当している。“5人のヒロイン”の声優キャストを務めるのは、小湊伊純役の瀬戸麻沙美、日岡蒼役の井澤詩織、友立小夏役の種崎敦美、大道あさひ役の小澤亜李、都久井沙紀役の黒沢ともよ。  12月3日に開催される『ポッピンQ』イベント上映会“スーパー・プレミアム・ミーティング”で初披露されることがアナウンスされていたキャラクターソングは、「忘れられない旅を経て、新しい自分と出会う」というコンセプトのひと足早い“卒業ソング” で、タイトルは「さよなら。ありがとう。」。EXILEの「時の描片 〜トキノカケラ〜」などを手がけたことで知られるDaisuke "DAIS" Miyachiが作詞・作曲・プロデュースを務め、劇中で世界の危機を救うためダンスを踊るヒロインを演じた、瀬戸、井澤、種崎、小澤、黒沢の5人が歌う。  総勢10名の主要声優キャストが登壇する“スーパー・プレミアム・ミーティング”のチケットは既に完売していたが、現在、緊急追加席が販売されている。イベント参加者には、会場でしか入手できないスペシャルカードのプレゼントも決定しているほか、イベント限定スペシャルグッズの販売も行われる。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon