古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』モノクロ版、2017年1月14日より劇場公開決定

Real Sound のロゴ Real Sound 2016/12/12 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 ジョージ・ミラー監督作『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のモノクロ版『マッドマックス 怒りのデス・ロード <ブラック&クローム>エディション』が、2017年1月14日より新宿ピカデリーほかにて劇場公開されることが決定した。  『マッドマックス 怒りのデス・ロード』は、第88回アカデミー賞にて最多6部門を受賞した『マッドマックス』シリーズ27年ぶりの第4作。メガホンを取ったミラー監督自らが「ベスト・バージョン」と豪語するモノクロ版Blu-ray『マッドマックス 怒りのデス・ロード <ブラック&クローム>エディション』が、2017年2月8日にリリースされる。今回の劇場公開は、このBlu-rayリリースに先駆けたもの。  石油も水も尽きかけた世界を舞台に、恐怖と暴力で民衆を支配するイモータン・ジョーの軍団に捕われた元・警官のマックスが、反逆を企てるジョーの右腕フュリオサ、全身白塗りの男ニュークスらとともに自由へと逃走をする模様を描いた本作には、トム・ハーディ、シャーリーズ・セロン、ニコラス・ホルト、ヒュー・キース=バーンらが出演している。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon