古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

おたる水族館に「鮭は飲み物。」のポスター 衝撃ワードも実物を見た人から納得の声

エキサイト Bit のロゴ エキサイト Bit 2016/11/22
© Excite Bit 提供

北海道小樽市のおたる水族館が「鮭は飲み物。」というポスターを掲げ、Twitterで話題になっている。どういうことかとポスターを確認した人たちが次々と「これは納得」「すげーパワーワード」と声をあげた。

キャッチコピーにTwitter上がざわつく

11月11日は「鮭の日」だ。おたる水族館ではその日にちなんで「トドのサケ喰い」というイベントを行っている。11月27日までの1日2回、トドショー内で見られるようだ。

そこでおたる水族館はこのイベントのポスターを制作。「鮭は飲み物。」というキャッチコピーをつけた。この衝撃的なコピーが話題になり、言いすぎなのではないかと勢い込んで反論しようとした人も「画像見たら納得するしかなかった」とツイートしている。

「トドのつまり鮭は飲み物」!?

実際に小樽水族館へと足を運んだ人の写真が複数アップされている。そこにはトドがサケを丸飲みする姿が。水族館のショーというとかわいらしい姿を想像するが、そんな予想を裏切るような野性的な写真が投稿されている。

その姿にTwitterユーザーは納得。「トドのつまり鮭は飲み物」「カレーは飲み物。鮭も飲み物。」「鮭は飲み物、マジでした」などと反応し、大喜利の入り混じったツイートが寄せられた。おたる水族館によるとトドがサケを丸飲みするイベントは今年で2回目。来場者数は、9月は4万5000人、10月は2万5000人で例年より増加しているという。

「鮭の日」の由来は?

11月11日が「鮭の日」と言われている理由はサケの漢字表記に由来している。「鮭」という漢字の右側を崩すと「十一十一」には見えることから新潟県村上市が制定したそうだ。おたる水族館のポスターが話題になったことで「鮭の日」もよりメジャーな記念日になっていくかもしれない。

エキサイトBitの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon