古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ついに登場! Surface Pro 3 はここが進化した!

2014/09/19

 


12インチサイズに大きくなった画面は、これまでより薄く、軽く

Surface Pro 3 は、ディスプレイが大きくなった一方で、本体の重量は、12 パーセント軽い 800 グラムとなり、1 キログラムを大幅に下回る軽量化を実現。また、本体の厚みは Surface Pro 2 の 13.5 ミリメートルから 9.1 ミリメートルと 33 パーセント も薄くなりました。

人は同じ重さの物でも、手に取ったときに小さい物ほど重く、大きい物ほど軽く感じます。 Surface Pro 3 は、見た目にはディスプレイが大きくなっているにも係わらず、約 100 グラムも軽量化していることよって、実際に手に取った時にその数値以上に軽く感じることができるのです。

 

 

 

 

あらゆる作業を効率化させる、12 インチと 3:2 の画面

Surface Pro 3 は、従来の 10.6 インチから、12 インチへとサイズアップしたことに加えて、アスペクト比 (縦と横の比率) も 16:9 から 3:2 へと変わりました。12 インチというディスプレイのサイズは、これまでモバイル向けのノート PC で多く採用されているものです。ClearType フル HD + を採用したディスプレイは、2160 × 1440 ピクセルという超高解像度によって、より画像やテキストを美しく表示することができます。

まず、3:2 というアスペクト比であることのメリットは、Surface Pro 3 を縦に持ったときに感じることでしょう。実はこの比率、私たちが良く見慣れた「紙」とほぼ同じなのです。デジタルドキュメントを読むときや、付属のペンでメモを取るときに、より「紙」に近い自然な感覚で利用できます。このアスペクト比は、Word や Excel など Office アプリケーションが快適に操作できるサイズです。二分割表示などマルチタスクでの作業を行う際には、見やすい大きさで表示されますので作業効率のアップにもつながります。

ビジネスでの応用テクニックを見る

 

Surface Pro では初めてのシルバーは先進的なイメージ

これまで Surface Pro シリーズの本体はすべてチタンカラーでしたが、 Surface Pro 3 ではついにシルバーが登場。一足先に Surface 2 で採用されていた明るい色で、 Surface シリーズの直線的なデザインともあいまって、非常に先進的なイメージを感じさせてくれます。ボディの素材には、これまでの Surface シリーズと同様に、「VaporMg」と呼ばれるマグネシウム合金を採用することで、堅牢性を保ちながら軽量化を実現しています。

 

 

 

 

 

進化したキックスタンドは好きな角度にピタリと固定

Surface シリーズのデザイン上の大きな特徴となっているキックスタンドは、世代を重ねることに使い勝手を向上させて来ました。初代では 1 段階、 2 世代目では 2 段階の角度調整が可能でしたが、 Surface Pro 3 では大きく進化し 0 度から 150 度まで無段階で角度を調節できるようになりました。デスクに向かい仕事をする時でも、ソファに座ってくつろぐ時でも、シチュエーションに合わせた最適なポジションで画面を見ることができます。

キックスタンドの仕事活用術を見る

 

省電力と高い性能を両立した Intel Core i7 も選択が可能に

Surface Pro 3 では、軽さと薄さだけでなく、性能でも妥協していません。第 2 世代から CPU にインテルの第 4 世代 Core i シリーズを搭載して来ましたが、 Surface Pro 3 からは新たに Core i7 搭載モデルが選択できるようになりました。 Core i7 は従来から採用している Core i5 よりも 10 から15 % ほど高速化しており、それによってタブレットながらフルスペックのノート PC 並みの性能を実現。カメラで撮影した写真を加工、手書きメモや写真からの文字認識などの重い処理もスピードアップします。

高い省電力性能で連続 9 時間利用が可能に

タブレットは、いつでも、どこでも、すぐに立ち上がって使い始められるのがメリット。そのためには、バッテリーによる長時間の駆動が欠かすことができません。 Surface Pro 3 は、従来機種よりも省電力性能をさらに向上。それによって、インターネットの利用や動画の鑑賞ならば、およそ 9 時間の利用が可能になりました。

 

タイプカバーもさらなる使い勝手を追求した

※レッドは、Microsoft Store 限定販売となります。

Surface シリーズで大人気のオプションであるタイプ カバーも、 Surface Pro 3 に合わせて進化しました。クリック感のあるメカニカルキーや、暗い場所でも打ちやすいバックライトはそのままに、本体とのマグネット接合部を見直して、より強固に。それによって膝の上で Surface Pro 3 を使用したときも、キーボードが揺らぐことがなくなり、安定したキー入力が可能になりました。画面サイズが大きくなったことにより、キーピッチが広がり、タッチパッドは従来と比べて 60 % 拡大。表面の素材もスムーズなものに変更したことで、より快適な操作感を実現しています。

 

 

 

 

 

紙とペンを置き換えるほどに進化した Surface ペン

付属のタッチペンも、さらに進化しました。外観はアルミニウム製になって、高級筆記具のような高い質感に。機能面ではマイクロソフト OneNote との連携が一段と強化。ペンの頭にあるボタンをダブルクリックすることで、 Surface 本体がスリープしていても OneNote が立ち上がり、即座に手書きメモが取れる状態になります。Surface ペンの利便性と自然な書き心地は、きっと「紙とペン」を使う時と同じ感覚に近いはずです。

会社でのタブレット活用術を見る

 

 


【仕様一覧】

 Surface Pro 3Surface Pro 2
搭載OSWindows 8.1 ProWindows 8.1 Pro
サイズW 292.1 x H 201.4 x D 9.1 mmW 275 x H 173 x D 13.5 mm
重量798 g907 g
CPU第 4 世代 Intel Core i3 i5 i7第 4 世代 Intel Core i5
メインメモリ4 GB / 8 GB4 GB / 8 GB
ストレージ( SSD )64 GB / 128 GB / 256GB / 512GB128 GB / 256GB / 512GB
画面サイズ12 型液晶10.6 型液晶
画面解像度2160 x 1440 ドット1920x1080 ドット
アスペクト比3:216:9
タッチパネル○(10 点マルチタッチ)○(10 点マルチタッチ)
内臓カメラフロント / リアともに 1080 pフロント / リアともに 720 p
主な外部接続端子USB 3.0 × 1、mini DisplayPort × 1USB 3.0 × 1、mini DisplayPort × 1
外部メディアスロットmicroSDXC メモリカードmicroSDXC メモリカード
無線LANIEEE 802 a / b / g / n / acIEEE 802 a / b / g / n
BluetoothBluetooth 4.0Bluetooth 4.0
連続駆動時間最大 9 時間最大 7 時間

 

 


【製品ラインナップ】

製品税抜参考価格
Surface Pro 3
(CPU:Core i3、メモリ:4GB、記憶域:64GB)
※2014年8月発売予定
91,800円 
Surface Pro 3
(CPU:Core i5、メモリ:4GB、記憶域:128GB)
111,800円 
Surface Pro 3
(CPU:Core i5、メモリ:8GB、記憶域:256GB)
139,800円 
Surface Pro 3
(CPU:Core i7、メモリ:8GB、記憶域:256GB)
164,800円 
Surface Pro 3
(CPU:Core i7、メモリ:8GB、記憶域:512GB)
202,800円 

 

Surface Pro 3 の購入はこちら

image beaconimage beaconimage beacon