古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

まるでサロンに行ったよう! 美容液でホームエイジングケア

cafeglobe のロゴ cafeglobe 2017/02/21 20:45 cafeglobe編集部
まるでサロンに行ったよう! 美容液でホームエイジングケア © cafeglobe 提供 まるでサロンに行ったよう! 美容液でホームエイジングケア

季節の変わり目は肌のコンディションも変わります。サロンに行って、トリートメントですっきりもいいですが、毎日通えるわけではありません。でも、肌ケアって毎日したほうがいいですよね。

そんな想いから生まれたのが『10Previous (テンプリビアス)』の「S&Hエイジングケアセラム」(16200円、税込)です。

トリプルアプローチで効果と安全性にこだわった処方

© cafeglobe 提供

ちょっとお薬のような茶色の小瓶に詰められた美容液は、できる限り肌に負担のかかるものは取り除き、安定性と保存性を高めるために追究したからだそう。なんだか、魔法の小瓶のようで、期待が高まります。

不足した美容成分を外から補うことが主流のなか、「S&Hエイジングケアセラム」では、肌の細胞を活発にさせることに着目し、高保湿・高浸透・高濃度のトリプルアプローチで肌の衰え、シワ、たるみを解消し、シワを作らせない肌質に変わるお手伝いをしてくれるそう。

潤いながら、肌を活性化させることで、美容成分を吸収しやすい土台作りをしてくれるので、いままで使っていたスキンケアの浸透が、よりよくなりそうですね。

いつものお手入れにプラスワンの簡単使用

いいものの情報が入っても、いままでのスキンケアを全部変更するのは、なかなか勇気がいりますが、「S&Hエイジングケアセラム」なら、ワンステッププラスする感覚で大丈夫なので、すぐにはじめられます。洗顔後、化粧水でいつも通り肌を整えた後、「S&Hエイジングケアセラム」を下から上へマッサージするように顔全体になじませます。

しっかり浸透したら、クリームなどを、蓋をするイメージで塗って完了です。もし、保湿力の高い化粧水を使用している場合、化粧水の上からではお肌の奥に浸透できず、最大限の効果を発揮できない場合もあるので、最初に「S&Hエイジングケアセラム」を使用するのがおすすめだそう。その後、化粧水、クリームとお手入れするのがいいそうですよ。

実際に使ってみましたが、美容液といっても、かなりさらっとしていて顔全体に伸ばしやすく、マッサージしながら塗るので、顔色がよくなるような気がします。ハリ感があるのに突っ張らないのもポイント高しです。

うれしいことに、お化粧をした後にも使用できるので、夕方疲れてきたころに、目の下のクマや小じわに潤いチャージするのにもよさそう。美容成分以外は配合しない安全性にもこだわった美容液で、毎日のホームケアが楽しくなりそうです。

10Previous S&H

Cafeglobeの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon