古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ようこそ!新しいWindowsの世界へ

2014/09/19

新常識<1>

タッチ操作によるまったく新しいWindows体験
Windows 8はタッチ操作に対応したまったく新しいWindowsです。電源をオンにするとすぐに「スタート画面」が表示され、新着メールや今日の予定、最新ニュースや天気が「タイル」に表示されます。タイルをタップすると、「メール」「カレンダー」「地図」......など、タッチで自由に操作できるWindows 8アプリが起動します。「Windows ストア」から新しいアプリをインストールし、スタート画面に追加すれば、できることをどんどん広げることができます。タッチに対応したWindows 8は、これまでよりもっと便利に、もっと楽しく活用できる次世代のWindowsなのです。

Windows 8のスタート画面。タイルに新着メールやスケジュール、最新のニュースや天気が表示されます。

新常識<2>

さらに進化した高速起動と省電力設計
起動が高速になったのもWindows 8の見逃せないメリットです。電源オンからスタート画面が表示されるまでは、高速起動が特徴だったWindows 7と比べても大幅に高速化しています。さらに徹底した省電力設計もうれしいメリットです。これまでと同じハードウェアを使っても。バッテリーが長持ちするので、野外でも安心して利用できます。

新常識<3>

ソーシャルネットワークをより快適にする「People」機能
Windows 8には、FacebookやTwitterなどのソーシャルネットワークの情報をまとめて表示できる「People」というアプリが用意されています。Peopleを利用すれば、友人の投稿がスタート画面のタイルに表示されるので、大切な友人・知人の情報を見逃すことがありません。さらに、Peopleからダイレクトメッセージを送ったり、チャットを楽しんだりすることも可能です。すでにFacebookやTwitterを利用している方はもちろん、これから利用したい方にも、ぜひおすすめたしたい機能です。

Peopleには、TwitterのつぶやきやFacebookのウォールへの書き込みがまとめて表示されます。

新常識<4>

用途で選べる豊富なデバイスバリエーション
Windows 8がタッチに対応したことで、これまでの常識にとらわれない新しいWindows端末が登場しています。キーボードのないタブレットはもちろん、キーボードを脱着できるコンバーチブルタイプ、リビングで利用できるテーブル型端末、あるいは大きな会議室で利用できるプレゼンテーションに最適な大型スクリーンを備えた端末など、Windowsの活躍するフィールドが大きく広がっているのです。ただし、どのWindows 8端末を使っても、操作方法は共通です。また、Microsoftアカウントでサインインすれば、どの端末でも同じアプリを同じ設定で利用できます。これからは、目的や用途に合わせて、最も使いやすいWindows 8端末を自由に選べる時代になるでしょう。

新常識<5>

Windows7からのバージョンアップも安心簡単
新しく生まれ変わったWindows 8ですが、その土台はWindows 7です。したがって、これまでWindowsで使われてきた周辺機器やソフトウェアは、そのまま利用できます。「デスクトップ」を起動すれば、従来と同じ操作方法で、WordやExcelなどのアプリケーションも利用できます。これまでに作ったドキュメント、撮影した画像などのファイルもムダになることはありません。もちろん、Windows 7の高いセキュリティ機能も、そのまま受け継いでいます。
新しい機能満載のWindows 8ですが、これまでの資産もそっくりそのまま受け継いで、安心して利用できるのも、Windows 8のいいところなのです。

「デスクトップ」を利用すれば、これまでのWindowsソフトもそのまま利用できます。

image beaconimage beaconimage beacon