古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

イラク対応で議会と協議へ=効果的な手段説明―米大統領

時事通信 のロゴ時事通信 2014/06/18 09:49 JIJI Press

 【ワシントン時事】オバマ米大統領は18日、イラクで攻勢を強めるイスラム過激派への対応をめぐり、民主党のリード上院院内総務、共和党のベイナー下院議長ら議会指導者と会談する。現地の複雑な情勢や「効果的な手段」について説明し、慎重姿勢に理解を求めるとみられる。

 カーニー大統領報道官によれば、オバマ政権は今週、上下両院の各委員会に対してもイラク情勢の対応策について非公式に説明を行う予定。カーニー氏は17日、記者団に対し「(政権内で)検討中の対応策は、包括的な戦略の一部となる」と述べた。 

image beaconimage beaconimage beacon