古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

エストニアでパトカーにテディベア、事故に遭った子供ら癒す

Reuters のロゴ Reuters 2017/05/01

[タリン 28日 ロイター] - 北ヨーロッパのエストニアでは、事故や痛ましい状況に巻き込まれた子供たちの気持ちを癒すため、警察のパトカーに「テディベア」を乗せる計画が進んでいる。慈善団体の「Traumamommik(トラウマ・テディ)」が寄付を募り、1000体のテディベア購入を目指している。

6月1日の子供の日までに、100台のパトカーにテディベアを乗せる計画。警察によると、エストニアでは年間200人の子供が交通事故に巻き込まれている。

エストニアでパトカーにテディベア、事故に遭った子供ら癒す © REUTERS エストニアでパトカーにテディベア、事故に遭った子供ら癒す

また、警察署にもテディベアを置き、家庭内暴力などに直面する子供たちの気持ちを癒すため利用するという。

同団体の担当者は「テディベアは子供たちの気持ちを明るくしたり助けになる」と述べた。友達が事故に巻き込まれたときにこの考えを思いついたという。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon