古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

エド・シーラン、2曲の“カムバック・シングル”を発表 リリックビデオも公開に

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/01/06 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 エド・シーランが、最新シングルとして「キャッスル・オン・ザ・ヒル」と「シェイプ・オブ・ユー」を配信リリースした。 (関連:いつの間にか世界最強のポップ・モンスターになっていた、エド・シーランにまつわる6枚)  エド・シーランは2015年12月よりレコーディングと世界旅行に専念することを理由にソーシャルメディアをしばらく休むことを発表したが、昨年末突如ソーシャルメディアを解禁。今回のカムバックシングルは、iTunes、Spotify、Apple Musicで聴くことができる。また、リリックビデオも公開となった。  「キャッスル・オン・ザ・ヒル」はエド・シーランと、プロデュースも担当したベニー・ブランコが作曲を務め、サフォーク州フラミンガムでの自身の子供時代に敬意を表した楽曲。激しいビートと、ブルース・スプリングスティーン風のリフが合わさったアンセムソングとなっている。  一方、「シェイプ・オブ・ユー」は、エド・シーラン、ジョニー・マクデイド、スティーブ・マックの3人による作曲で、スティーブ・マックはプロデュースも担当。「ユー・ニード・ミー、アイ・ドント・ニード・ユー」のパフォーマンスと、2011年の彼のデビューEP『No.5 Collaborations Project』の延長線上にある曲になっているという。(リアルサウンド編集部) ・エド・シーランのコメント 「こんにちは、2017年! 僕は新しいアルバムの制作を一生懸命やっているよ。僕と同じぐらい君達も新作にワクワクしてくれることを願ってる。

僕が等しく情熱を感じてる2つの異なる音楽を、本当に提示したかったんだ。そして、2つの曲を同時に出してみたかった。活動再開に、本当にゾクゾクしているよ」

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon