古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

エマ・ロバーツがウータン・クランのラップ披露 『NERVE/ナーヴ』特別映像

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/01/05 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 エマ・ ロバーツ&デイヴ・フランコ共演作『NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』より、エマ・ロバーツがラップを歌う特別映像が公開された。

 本作は、『パラノーマル・アクティビティ3』を手掛けたヘン リー・ジュースト&アリエル・シュルマンのコンビが、エマ・ロバーツとデイヴ・フランコをキャストに迎え制作したエンターテインメントスリラー。女子高生のヴィー(エマ・ロバーツ)が、視聴者の依頼を完遂するとお金が手に入る裏オンラインゲーム「NERVE」に参加し、そこで出会った青年イアン(デイヴ・フランコ)と共に危険なトラブルに巻き込まれていく模様を描く。

 この度公開されたのは、ヴィーがタトゥーショップでウータン・クランの楽曲「C.R.E.A.M」を口ずさむシーン。「NERVE」の指令により、ヴィーがイアンと一緒にタトゥーショップを訪れ、タトゥーを彫る痛みを誤魔化すために歌う様子が収められている。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon