古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

オバマケアの廃止範囲縮小案、共和党の上院議員3人が反対の構え

Reuters のロゴ Reuters 2017/07/28

[ワシントン 27日 ロイター] - 米共和党の上院議員3人は27日、医療保険制度改革法(オバマケア)の廃止範囲を縮小した「スキニー」と呼ばれる廃止法案について、現段階では反対する考えを示した。

オバマケアの廃止範囲縮小案、共和党の上院議員3人が反対の構え © REUTERS オバマケアの廃止範囲縮小案、共和党の上院議員3人が反対の構え

この方針を明らかにしたのは、リンゼー・グラム議員、ジョン・マケイン議員、ロン・ジョンソン議員。

3議員は、上院共和党が協議中の「スキニ―」法案はオバマケアを代替するには不十分な内容とみており、上院がこれを可決した場合に下院が修正を加えず、そのまま可決することを懸念している。そのため、下院が同法案をより包括的な内容に修正するために上院と協議するという保証がない限り、上院の採決で賛成票を投じない考えを示した。

上院で同法案に賛成する民主党議員がいない場合、共和党の3議員の反対で法案の可決は阻止できる。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon