古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

オバマケア代替案の成立は前途多難=共和党上院院内総務

Reuters のロゴ Reuters 2017/05/25

[ワシントン 24日 ロイター] - 米共和党のマコネル上院院内総務は24日、ロイターとのインタビューに応じ、医療保険制度改革(オバマケア)代替法案の議会通過は厳しい状況にあるとの見方を示した。

オバマケア代替法案と税制改革法案は依然、共和党の最優先課題だと説明した上で、この2つに関して民主党との見解の相違があまりにも大きいため、協力を求めることはないとの考えを示した。

オバマケア代替法案について「現時点で50票を確保できるか分からないが、それが目標だ」と語った。

オバマケア代替案の成立は前途多難=共和党上院院内総務 © REUTERS オバマケア代替案の成立は前途多難=共和党上院院内総務

代替法案に関してさほど大きなニュースはないとし、草案策定の時期なども明らかにしなかった。

一方で、税制改革法案通過の見通しは「非常に良い」とし、議会通過は容易ではないが、オバマケア代替法案ほど厳しい状況にはないと説明した。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon