古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

オバマケア修正、米上院共和党が民主と協力へ

Reuters のロゴ Reuters 2017/07/19

[ワシントン 19日 ロイター] - 米上院共和党は、医療保険制度改革(オバマケア)の修正に向けて民主党と協力する見通しだ。オバマケア代替法案が頓挫したことを受けた。

両党の協力は、保険市場の安定化や処方薬コストの引き下げといった課題に対処するための個別法案という形で実現しそうだ。複数の上院議員によると、ヘルスケアの大幅な見直しは両党にとって意見の相違が大き過ぎるという。

民主党は共和党のオバマケア代替失敗によって協力のチャンスが生まれたと歓迎。民主党のエイミー・クロブチャー上院議員は18日の記者会見で「われわれはこの瞬間を数カ月、数年間待ち望んでいた」と語った。

一方、上院共和党ナンバー2のジョン・コーニン上院議員は記者団に対し、両党の協議が始まる見通しとなったことは「残念」としつつ、「最善を尽くす」と述べた。

こうしたなかトランプ大統領は19日早朝のツイートで、共和党上院議員全員をホワイトハウスに呼んで昼食会を開催することを明らかにした。

トランプ大統領は「医療保険制度を巡り、きょうホワイトハウスで共和党上院議員と昼食会を開く。彼らは米国に対する確約を守る必要がある」とし、「共和党議員は共和党の医療保険関連法案がどれほど良いものか、議論していない。昼食会でさらに良くなるだろう。民主党はオバマケアが息絶えるのを見て叫ぶだろう」とツイートした。

米上院共和党、オバマケア修正で民主と協力へ © REUTERS 米上院共和党、オバマケア修正で民主と協力へ

ただこれまでに共和党議員少なくとも3人が医療保険の代替制度での合意がないままオバマケアを廃止することに反対を表明。前途は多難とみられている。

*内容を追加して再送します。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon